ホノルルマラソン

12月11日レース当日、真っ暗なAM2時30分起床。素早く準備をして軽く朝食。妻は10kmウォークに初出場するので、一緒に近くのABCストアでコーヒーを飲む。妻と別れてスタート前の集合場所ホリデーインホテルまで約2kmをウェーミングアップがてら、軽く走る。車いす部門の選手が集合すると、警官(バイク)の先導でスタート地点まで縦1列で移動。28000人のランナーの合間を縫って最前列まで進む。この時に、毎年決まってランナー達からの励ましの声援、カメラのフラッシュ、拍手に囲まれ、徐々に戦闘モードに。
AM4時55分、ランナーより5分先に車いす部門スタート。
まず、日本の副島、豪のクート(アテネパラの金メダリスト)、南アのクリガ(大会7連覇中)、そして廣道の4人で先頭集団に。4kmのカーブでクリガがやや離れ3人になり、すぐに廣道も遅れる。先頭の副島はガンガン引っ張り続け、ダイヤモンドヘッドを過ぎた15km付近の下りで一気に仕掛けて逃げ出し、独走態勢に。廣道はクリガに追い付かれそのまま2人で前を追いかける展開。フリーウェイも今年はそんなに風もない。ハワイカイを折り返して30kmを過ぎた辺りで、クリガが遅れだしたので、一気にスパート。何とか3位を獲ろうと頑張る。40km地点のダイヤモンドヘッドの帰りの上り坂で、乳酸が溜まり一気にペースダウン。両腕はパンパンに張っている。150m後方のクリガが一気に抜き去り、勝負は終わった。結局、1位の副島がそのまま逃げ切り初優勝、2位はクート、3位クリガ、そして廣道・・・表彰台を逃して悔しい結果で2005年を締めくくってしまった。
また、来年1月から頑張ろう!!と心に誓って帰国の途へ

アルティメットの紹介【その2】

アルティメットプレーヤーの石井です。
前回に引き続き、アルティメットの紹介です。

・競技の進行
各7人からなる2チームがディスク(フライングディスク)をパスによって運び、敵陣エンドゾーン内で味方からのパスをキャッチすると1点となります。 両チームはエンドゾーン内に1列に並び、ディフェンスチームがオフェンスチームにスローを投げる(スローオフ)ことでプレーの開始となります。両チームとも相手のエンドゾーンがゴールとなり,オフェンスチームはパスで攻撃を展開していきます。パスを受け取った選手は3歩以内に止まり10秒以内に味方にパスをしなければいけません。パスしたディスクが地面に落ちたりラインから出た場合、またはディフェンスチームにインターセプトされたり、10秒以内にパスをしなかった場合は、その場で攻撃権が相手チームに移ります。身体接触は禁止されています。1点入るごとにコートチェンジを行い、前のプレーで得点したチームがディフェンスとなり、スローオフをすることで試合を再開します。

http://www.clubjr.com/ultimatenavi/ultimate/ultimate_01.html

フライングディスク(フリスビー)と説明すると、「ああ、犬になげるやつね。」とスポーツと分かってもらえないことが多いのですが、かなり激しいスポーツです。バスケの動きをサッカーのコートでやると言えば、少しは分かってもらえるでしょうか。

さて、今日は先ほど帰宅。
忙しいことが分かっていたので、朝の仕事前に10分ほどだけカーツを行いました。短時間でもいいので、なるべく頻繁にカーツしたいと思います。まあ、オフなのでのんびりと。
◆今日のメニュー
・アームカール(負荷なし・左右20回ずつ)
・レッグカール(負荷なし・左右20回ずつ)
・腕振り腿上げ(左右20回ずつ)
・ショルダープレス(負荷なし・左右20回ずつ)
・ハーフスクワット(負荷なし・左右20回ずつ)
を3セット

コンニチハ。

皆さん初めまして、原田です。
今後、トレーニング、サプリメント、ケアに関することをブログしていきます。
また、カーツウエア会員の方は、加圧トレーニングを実施していて感じる、疑問、質問、または、さらなる向上を求める方法などを知りたい場合は、ご連絡ご質問ください。
宜しくお願いします。

はじめまして。前田です。

はじめまして。
前田です。

初めてのブログなので、今回はテストです。
次回から色々書いていこうと思います。

ちなみに、カーツユーザーの皆さんにはサポートページの
「アドバイザーに質問」コーナーからトレーニングの質問が
できますよ。野球をしている皆さんからの質問待ってます!

アルティメットの紹介【その1】

はじめまして、アルティメットプレーヤーの石井哲です。
よく格闘技のアルティメットファイトをやっていると間違われるので、私がやっているアルティメット(フライングディスク競技)を簡単に紹介します。

アルティメットの起源は、1967年にアメリカニュージャージー州でコロンビア高校の学生が始めたものと言われています。
競技は、バスケットボールとアメリカンフットボールをかけたようなものですが、特徴はフライングディスク(フリスビーは商標)を使うことにあります。ボールより長い滞空時間とすぐれた飛行特性を持つフライングディスクを使うことで球技と違った魅力が生まれています。

世界30カ国以上でプレーされているアルティメットは、発祥国アメリカ、カナダの北米勢とスウェーデン、フィンランドなど北欧諸国で盛んに行われています。南欧では芝よりも砂浜の上で行われるビーチアルティメット(5名制)のほうが盛んです。
日本では主に大学を中心にプレーされており、日本代表チームは男女共に世界トップレベルにあります。
<つづく>

さて、オフシーズン中なこともあり、今日、すごい久しぶりにカーツをやりました。
20分程度でしたが、久々だったので体が重かったです。
これからは短時間でもよいので、なるべく頻繁にカーツをやろうと思います。
◆今日のメニュー
・アームカール(負荷なし・左右20回ずつ)
・レッグカール(負荷なし・左右20回ずつ)
・腕振り腿上げ(左右20回ずつ)
・ショルダープレス(負荷なし・左右20回ずつ)
・ハーフスクワット(負荷なし・左右20回ずつ)
・素振り(バック・フォア20回ずつ)
を3セット

冬太り対策しないと・・・

こんにちは。
みなさん さすが「師走!!」って感じで毎日忙しくすごしていらっしゃると思いますが、今日はこわ〜い冬太りについて書きますね。

この時期、おいしいものがいっぱいでついつい食べ過ぎ!!なんて感じていませんか?
クリスマスケーキに忘年会に☆
私はとにかく食べる事が好きなので注意しないとすぐに太ってしまいます。
とにかく食べたら動く!!習慣を身に付けてとは思うのですが実行できない日がほとんどでした。寒いし外で運動なんてできないし・・・
これはまさに冬太りへの予感!!
これではだめだと思い、引っ張り出してきたのがカーツです。
3ヶ月くらいさぼっていましたが、今日からがんばって目標をたててやりたいと思っています。
冬にやせることは難しいけれど、維持できれば○ですよね。
まずは、1日10分 続けることを目標に・・・
ただし、お酒を飲んだ日は帰宅後はできないので朝やろうかなと思います。

さぁ、ホノルル行くぞぉ!


いよいよ、年内最後のレース、ホノルルマラソンへ出発です。
今日、友達の何人かは出発して行きましたが、明日いよいよです。
横須賀が終わって、古くなったグローブを作り変え、少し指の角度を変えたりしたので、それに伴いポジションもちょこっと変更。昨日、今日と寒い中、最終調整してまずまずの感触です。ただ、ココ暫く車いすに悩んだりしてたので、長距離への不安がありますが、年内最後なので気持ち良く走って来たいと思います。
レース当日11日は朝4時55分スタートです。時差、眠気に負けないよう頑張ります。今回は、嫁も10kmレースデーウォーク歩く予定。現地で有森裕子さんとも合流出来るかな?
では、行ってきます!!帰国は15日です。

ちなみに、画像は12月5日に神奈川で行われた日産カップ(マラソン)で2位に入賞した時の写真。ホノルルもカーツ持参して、頑張るぞぉ!

フィットネスクラブ・アトラスの初ブログ!!


アトラススタッフのトップバッターを務めさせて頂く平野幸子です。
初めての記事なので、普段アトラスでどのような指導をしているか簡単にご紹介させて頂きます。
私は、加圧トレーニング筋力アップクンインストラクターになりエアロビクスの指導と共にカアツビクスのクラスを担当しております (カアツビクスとは、カーツウェアを着用し簡単なエアロビクスを行う:カーツウェアの適正圧は、通常の2メモリ緩めに行う)
カアツビクスは30分間のクラスです。初めに上下ベルトを締め10分間行い腕ベルトを外し、その後10分間、脚ベルトでエアロビクスを行います(腕10分間・脚20分間)ベルトを外しラスト10分間は、補強トレーニングです。
このトレーニングがなかなかきついです。たった30分間のエアロビクスをするだけでビックリするほど汗がでますよ!
私は、もともと汗が出ずらく、通常のエアロビクスのレッスン(45分から60分間)でさえ汗がしたたり落ちることはありませんでしたが、カアツビクスではたった30分間で最後のクールダウンでは、ストレッチしている時に顔から汗がポタポタと床に落ちて行くのに驚きました。

レッスンに参加しているメンバーさん達からも『すごく汗が出て気持ちいい!』『たった30分間ですごく達成感があるね!』などの喜びの声もたくさん頂いております。
1度体験したらクセになりそうなカアツビクスをみなさんも機会がありましたら是非、アトラスで体験してもらいたいです。

加圧でヨガ!!

最近、ようやくヨガマットを持って歩いている人を見かけるようになりました。
雑誌やテレビでは”セレブ”なんて紹介されていますが、私もはまりつつあります。
加圧でストレッチの中にヨガのポーズを1日3つやっています。
脚はぷるぷるしてくるし、なかなか「きつい」って感じですが
やった後の爽快感は魅力的です。
今日は何のポーズをやろうか 雑誌片手に考えます・・・